FC2ブログ
はまくるの趣味と日常についての平凡なブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウォルフ

たまには遊戯プレイヤーとして

遊戯のことを書こうか

最初はウォルフの数から

ぶっちゃけライロのことしか書けませんw

ライロしか使ってないので

続きまで
ウォルフはデッキから墓地に送られたとき特殊召喚できる
光の援軍、ソラエク、ライロの効果でデッキからカードを落とすことが出来る
上記のカードでデッキの半分が構成されている以上落ちる確率も高い
やはり21がいきなり出てくるのは強力なものがある
ジェインが自ターンにアタックすると21になるとはいえ
相手のターンでは18でしかない
やはり、打点的にも頼りになる
こいつが出てくることによってこちらの動き方も変わってくる
リリースケルビム、シンクロ、普通に殴ったりするだけでも強力
ここまで聞くと普通に強いが
ウォルフには通常召喚が出来ないという効果がある
やはりこいつを引いてしまうと死に札になりやすい
手札に来たこいつを処理するには
死者転のコスト、ルミナスのコスト
これは大体のライロに入ってるであろうキャリア、ネクガでも同じことがいえる
けどこの2体は召喚ができる
それが出来ないウォルフ
けどこの2体とは違って手札にいてもソラエクのコストで切れる
ここで切った事によってライロの種類も増える
だが、これらのカードを都合よく持ってるかといわれたら微妙
そこはプレイングというか、こういうことも見越してのカードを運用しないといけないのではと思う
けど、これがなかなか出来ないです^^;
ここまで色々書いてやっと枚数の話になるが
この話はやっぱり人によって違うのなって感じです
1枚の時は落ちてラッキー、引いても何かしらで処理できればこれ以上引かなくなって安心って感じだった
2枚だと、デッキから落ちる確立も上がるがやはり引く確立も上がる
だがやはり入れる理由としては、やっぱりこの爆発力が欲しい
こいつが出てくることによってやっぱり行動の選択肢が増える
実際こいつが出てきてからテンポもっていけることが多い気がします
こんな浅はかな考えで2枚いれております

色んなとこに話がとんでしまったが一応終わり
つっこみどこ満載だと思うから
どんどんつっこんで!!
ではノシ
スポンサーサイト
[ 2010/08/06 23:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
No title
ケルビムも増やしておろ埋とか入れてるなら2以上でもありだと思うよ
ただホビステには“獣”と付いた種族のカードを手札に引かせる人が居てだな…(笑)
[ 2010/08/07 10:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

はまくる

Author:はまくる
このブログは趣味と日常を平凡に書いていきます
(ほとんど趣味になりそうだが・・・)

アニメも見るものは見ます
特に好きなのは
天元突破グレンラガン
マクロスF&7
スクライド
↑4つまじいい
他にも好きなアニメは色々見ます?

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。